So-net無料ブログ作成

Macよ、オマエもか… [PC(主にMac)]

昨日の夜の話。
「ネットでもチラッとチェックして寝るかな…」
と思い、ポンコツMacでネットを徘徊していたら…。

固まった。

フリーズしてしまった。
コイツもこないだ入院させたWindowsのノートPCに負けず劣らず頻繁にフリーズするのが得意だ。机の上に置いて使っている分には何でもないんだが、膝に乗せて不安定な状態で使っていると突然固まる。まぁ、ハードディスクが原因なんだろう。
そんな訳で「コマンド+Q」も効かないので「コマンド+option+esc」。
これもダメなので強制再起動。

「HD交換するとまた金掛かるなぁ…」
とタメ息つきながら画面をボーッと眺めるオレ。

「ジャーン!!(起動音)」

「…」

「…」

あれ?HappyMacが出てこねぇぞ、おい。
内臓HDを認識出来なくて、「?」マークが踊っております。

HD死んだ…。

さてどうしよう。
そう言えば10年近く昔の話なんだけど、PCというものを初めて買ったワタクシ、アプリケーションの終了の仕方もよくわかってなく、コンセントを引っこ抜くという暴挙を繰り返し、HDをクラッシュさせた前科がある。その時はよくわかってなかったので、サポートに電話で怒鳴り散らしてクレーム処理にしてしまった。無知とは恐ろしいもんだ。あとになって自分の恥ずかしい行為に赤面してしまったのだが。

あれから10年、多少はムダな知識は増えたはずだ。

そんなわけで押入の一番奥から箱を引っ張りだして、リストアCDの出番となった。
この時点で夜中の0時過ぎ。
CDから起動させて、内臓HDを初期化する作戦だ。早速CDから起動すると内臓HDは認識してる。今までのデータを殺さずに行けそうだ…。
さてそのデータ、どこに避難させようか?おお、いいのがあったよ、iPod!!こっちに避難させよう。
でもってiPodをMacにつないで、急遽外付けHDとして御登場願った訳だ。え〜と、どうしようか。そうだ!ドライブ設定で初期化しちゃえ!!で、iPodを初期化し、内臓HDのデータも無事コピー完了。iPodのHDの性能が悪いのか、10GB程度のコピーに1時間近くもかかったが。次に内臓HDを初期化し、今度はiPodに移したデータをまたMacに戻す。
この時点で3時を回っております。
で、また再起動させたら今度はちゃんと認識した!!

取り敢えず治ったけど、HD交換しないとな…。今月はもう金ないなぁ…。なんて思いながら布団にもぐり込んだ。

オレはこの時点でやってはいけない事をやってしまった事にまだ気付いていない…。

続く


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。