So-net無料ブログ作成

Leopardがやってきた!!そう、オレんち以外は…。 [PC(主にMac)]

世の中には「Mac OS X Leopard」が登場したが、我が家のMacには全く関係のない出来事なのだ。何故なら、我が家のMacはこのブログ内にも度々登場するPismoしかないからだ。Pismoのハード性能は、今やもう過去の遺物であるPowerPC G3 500MHzしかない。とっくに世の中のCPUはギガの時代だっつうのに、メガなんである。しかも500。因みにLeopardの動作環境はG4の867MHz以上だそうです。第4世代っすか!!あのベロシティ・エンジン(言葉自体が懐かしい…)を積んでるヤツっすね!!

ワタクシ所有のドンガメPismoは動作環境外だそうです。このPowerBook、買ったばっかりの頃はかなり威張りが効いたんだけどなぁ。といっても7年前の話。7年も使えてる事が異常なんだと思うけど。そんな7年前のフラッグシップは今年の3月にTigerを導入してなんとなくモッサリと地味に活動してます。実はこんな低性能でも動画を観るのを諦めれば、特に不満なく使っているのが恐ろしい。それでもヒンジがヤバいし、液晶も妙に黄色くて暗い。そろそろ引退も近いのでは。

次は何買おうか?PowerBookから買い替えるとなると、MacBook ProかMacBookか。う〜ん。でも最近ノートを持ち歩く事がなくなり、机の上での作業が多くなってしまった。そうなるとノートって意外と場所を取るわけで。机の上にドンとノートを置いて、その脇に書類なんか置いちゃったらもう、机の上は埋まってしまう。その点iMacは省スペースで収まりそうだ。液晶画面で一体型のあのスタイルは、奥行方向の占有スペースはかなり小さいと見た。ブラウン管の時代では考えられない事だ。ハード性能もMacBook Pro並みかそれ以上なのに、MacBookよりちょっと高いぐらいだし。しかも大画面!!横スクロールしなくていいのはとてもありがたい。24インチまでは自分には必要ないと思うけど。

どうしようかな。買おうかなぁ。買いたいなぁ…。

WindowsがXPからVistaに変わった時は散々文句垂れてた(あんなマヌケな3次元表示なんて、ハードに負担が掛かるだけで何の意味もない。みたいな批判的な事ばかり)クセに、Macがバージョンアップしただけで大騒ぎの自分。結構バカである。

Appleは小型のデスクトップを出してくれれば自分にとっては一番いいんだが。Mac miniを2階建てにしたくらいの大きさで、専用のVRAM、3.5インチのHDD、もちろんメモリの増設やHDDの交換は自由自在みたいな機種があればなぁ。もちろん、電源内蔵で。本体並みにデカイ電源を外付けにして、本体は最小、最軽量みたいなずるいのはナシよ。出してよ。オレだけのために。13万円くらいなら買うから。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 2

shim47

はじめまして。と言うか、別のHNで何度かコメントさせて頂いていました。今回は私用のブログからきました。
 前にも書かせて頂きましたが、私もDual USBのiBook G3 700MHzを使っていまして。動画を諦めればお仕事用としては立派にまだ現役です。故障もこの6年近くありませんし。
 むしろ私用のeMac 1.25GHzがそろそろやばくて、次を考えようかと思い始めています。2階建てMac miniいいですね。私用にも一台欲しいです。
by shim47 (2007-10-29 02:59) 

たくぞう

shim47様、はじめまして?
HarryTuttleさんですね!!
コメントありがとうございます。OSが新しくなると旧機種使用者は、やっぱり買い替えを考えてしまいますね。
でも最近のMacって、内部のパーツ交換とかが出来なくなってしまいましたね。そういうのをやりたい人は、Mac Proを買えってことなんでしょうかね。Proの名前がつかない機種は、昔より安くしたんだから消耗電化製品みたいにバンバン買い替えろって感じですかね。
by たくぞう (2007-10-30 00:41) 

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。