So-net無料ブログ作成

お気に入りの電卓 [仕事]

仕事で使っている電卓はかなり古い奴だ。
自分の手元に渡ってきてから10年くらい経つが、CASIOのDS-2Bって機種だ。10年前でも相当古い機種であった。当然消費税のキーなんかない。だが、キータッチが抜群にいい。ただし、キーの打撃音はもの凄くうるさい。図体もそれなりにでかく、机の占有面積はそれなりに大きい。CASIOの最近の後継機種と思われるものも試してみたが、最近の電卓はサイレントキーとか言って音がガチャガチャとしなくなってはいるが、その分キータッチはなんか柔らかくて気持ちが悪い。

そんなお気に入りの電卓だが、先日液晶の調子が悪くなってしまった。数字の表記が中途半端になってしまってしまい、計算しててもどの数字なのかがさっぱり解らない。

実はこのタイプの電卓、まだ2台ストックしており、10年程使った1号は今回の故障により退役して頂き、数日前からは2号(DS-2)を使用している。ちなみに3号は1号と同じDS-2Bだ。2と2Bの違いは、ソーラーパネルの大きさの違いしかないように思えるが他にも違う箇所はあるのだろうか? よく解らないが。
退役した1号は自宅の引き出しの中で、部品取り用として眠っております。

この電卓が大活躍したのは3年前の資格試験の時だったと思う。面積計算で検算しまくった時、時間がなくて慌ててたものだからもの凄い勢いでガチャガチャとキーを打っていたら、あまりのうるささに隣の席の奴が舌打ちしてこちらを睨んでいた。そんな程度で集中力が乱れる奴なんて受かる訳ねえじゃんって思ってたら案の定、そいつは落ちてた。オレは受かったけどね。ざまぁみろ。

そんな訳でこの電卓、もう手放せなくなっております。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 1

HarryTuttle

 電卓に関して私も以前生地をアップしていた事を思い出しました。

http://tuttle.blog.so-net.ne.jp/2008-08-07

 今日日,関数電卓など格別ひけらかしツールにもならないのでしょうが私はそれでも未だにHPの電卓に憧れがあります。理系学生だった頃の名残でしょう。

 現在の関数電卓は小数の答えを分数表示で返してくる事に最初はややたじろぎましたが理科計算というのは確かにそういうものですよね。
by HarryTuttle (2011-10-09 21:12) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。